オーバーグラス

う~っ・・・寒い・・・(+_+)

いよいよ、嫌な季節がやって来ましたねぇ・・・(-_-;)

先週の週末は飛騨・高山に行ってたんですが、その時も寒いのは寒かったんですが
雪は全く無しで快適なドライブが出来たんですが、今週に入ったとたんに
雪で、走行規制・・・
危ないとこでした。

でも、冬の季節を待ち望んでる方もおられるでしょうね!
そう!スキー&スノボの季節到来ですね!!(^^♪

で、雪目対策に必要なのがゴーグルやサングラスです。
弊社はゴーグルは扱って無いんですが、サングラスは色々ありまして・・・(^^ゞ
特にこの季節は、オーバーグラスと言われる本来はメガネの上から掛けて頂く
偏光サングラスなんですが、普段メガネをお使いの方はもちろん
裸眼の方にも掛けて頂ける偏光サングラスなんです。

メガネの上から掛けるタイプなんで少しレンズも大き目でゴーグルは大げさでイヤッ!!<`~´>
とおっしゃる方には、お手軽でいいですよ。

で、どういうタイプがあるかと申しますと・・・
a0279628_1045847.jpg

まずは、ネオ・サンカバーというオーバーグラスです。
このオーバーグラスは、サイドのテンプルのところに小窓を設けまして
少しでも目元に明るさを取り入れつつ、眩しさはカット!!するスグレモノの
オーバーグラスですね。

で、もう1つは・・・
a0279628_108082.jpg

こちらは、サンカバーTWSといいまして、ネオ・サンカバーに比べて
テンプル部を太く設計して、よりサイドからの光を防いだタイプになってます。

この2機種は、スキー、釣りなどのアウトドアーはもちろん、普段使いにも
最適な偏光サングラスなんです。

で、よりスキー&スノボに特化!!という訳ではないんですが、
ゴーグルに近いオーバーグラスもありまして・・・
a0279628_10152057.jpg

サンカバーというモデルです。
このオーバーグラスは、かなりの大型のレンズで見た目にも
ゴーグルに近い感じなんですが、非常に軽量で長時間掛けて頂けるタイプです。
しかも、テンプル部にはスリットが入っていますので常に新鮮な空気を送り込んで
レンズの曇りを防いでくれるんです。
更に、メガネなのでゴーグルのようなゴムの部分はありませんので
装着時に締めつけるような違和感がありません。

で、以上3種のオーバーグラスの最大の特徴は・・・!!
ゴーグルには無い「偏光サングラス」なんです!!\(◎o◎)/!

以前にも書いた事があるかと思いますが、偏光サングラスは普通のサングラスと比べると
ギラつきや、照り返しといった視界を妨げる光をシャットアウト!!してくれるんで
雪面が非常に見やすく、少しの凹凸もハッキリ!!見えるんですね。
しかも、UVカット!!(紫外線カット)なので目はもちろん、お肌にもいいんです。
レンズもトリアセテート素材を使用していますので、万が一、転倒して顔を打っても
レンズはまず割れる心配はありません。

安心・安全・使いやすい!!価格も安くて経済的!!ヽ(^o^)丿
ね、よく出来てるでしょ~(#^.^#)
[PR]

by boken_oh | 2012-11-17 10:34 | 偏光サングラス
line

偏光レンズサングラス・ファッションサングラス・おしゃれな老眼鏡の製造メーカー視泉堂が耳寄り情報をお届けします。。


by boken_oh
line